アトピーさん必見。肌の潤いを保ち、肌機能も低下しない。天然の保湿クリーム、常在菌

肌機能を低下させない

天然の保湿クリーム

それは何か????

この記事は

肌を守る天然保湿クリーム≪常在菌≫

についてお伝えします

常在菌ってご存知ですか?

常在菌をご存知ですか?

腸内環境、腸内細菌で有名になった≪常在菌≫

では、この常在菌ってなんでしょう???

誰もが持っている≪常在菌≫

常在菌は誰もが保有している≪菌≫です

菌といっても、カビなどとは違い

肌や身体に必要な≪菌≫を言います

肌や身体の機能を正常化し、

しっかり働けるようにしたり

肌を守ったり

免疫力アップに繋がったりと

≪常在菌≫の働きは色々あります

 

常在菌っていったい何?

常在菌は種類も様々で、

  • 生活環境
  • 地域環境
  • 食生活
  • 身体の部位

によって存在する常在菌は違います

全ての人が保菌しているわけではなく『健康な人の身体』に存在します

腸内が1番多く、口腔内、皮膚表面にも存在しているため身体を守ってくれています

腸内では100兆個

皮膚には1兆個

の常在菌が存在していると言われています

身体は60兆個の細胞からできているので

60兆個の細胞と100兆個以上の菌が共存しバランスと取っているのです

 

 

肌を潤す天然クリーム≪常在菌≫

アトピー性皮膚炎、乾燥肌、ニキビの原因の1つと言われている

≪常在菌バランスの低下≫

≪常在菌バランス≫が整っていると、

肌は潤い外敵から守ってくれる強い肌になるのです

では、肌に必要な≪常在菌≫はどんなものがあるのか考えてみましょう

表皮ブドウ球菌 ≪善玉菌≫

菌の中でも【美肌菌】と呼ばれるほど、肌にとって重要な菌の1つ

≪汗や皮脂をエサにグリセリンや脂肪酸を作ってくれます

このグリセリンは皮膚のバリア機能を保ってくれるのに大いに役だちます

肌を弱酸性に保つことで【抗菌ペプチド】を作り出します

この【抗菌ペプチド】は【黄色ブドウ球菌】の繁殖を防いでくれるのです

この【黄色ブドウ球菌】は増えすぎは

肌荒れやアトピーを引き起こってしまう要因の1つです

 

 

黄色ブドウ球菌 ≪悪玉菌≫

【黄色ブドウ球菌】は皮膚表面や毛穴に存在し

繁殖しすぎてしまうと

炎症を起こしたり、皮膚機能低下につながります

皮膚がアルカリ性に偏ってしまうと、繁殖の原因にもなります

その結果、炎症や痒みを引き起こしてしまいます

この炎症を引っ掻いたり放っておくと悪化してしまい

傷となり更に黄色ブドウ球菌が増え、膿となります

例えば、グジュグジュなアトピーの症状のように

膿んだりしてしまうのです

 

 

アクネ菌 ≪日和見菌≫

この菌は皮膚を弱酸性に保ってくれます

これは、皮脂をエサとしプロピオン酸や脂肪酸を作り出す事で

皮膚表面を弱酸性に保ってくれているからなのです

ですが、毛穴や皮脂腺に存在しているため

食生活や生活習慣、ホルモンのバランスが崩れたり、

ストレスが増えると、

皮脂の分泌量が増えたりすると、アクネ菌が過剰に増え

炎症を引き起こニキビとなります

 

 

マラセリア菌

真菌の一種で増えてしまうと炎症の原因となります

皮脂をエサをして活動していて

主に頭皮などのフケ・炎症・皮膚炎などの原因の1つとされています

頭皮に大量の皮脂が分泌されると、マラセリア菌も増え、

頭皮に炎症や痒みを引き起こします

頭皮の毛穴の汚れなどを取る事が大切です

 

肌の常在菌の役割

常在菌には色々な働きがあります

表皮ブドウ球菌のように肌を潤わすものもあれば

免疫力を上げてくれるものもあります

ただ、1つの常在菌のバランスが増えても減っても

身体や肌には良い影響を与えません

バランスを保つことが何よりも重要なのです

 

  • 洗顔力、殺菌力が高すぎる洗顔料
  • 過剰な洗浄、洗顔
  • そして、過度な保湿は

菌のバランスを崩すととともに

肌の保護、保湿機能を低下させる原因にもなりかねません

その結果、乾燥肌、アトピー性皮膚炎、敏感肌やニキビなどの肌トラブルに見舞われてしまいます

 

【何事もバランスが大事】です

過剰な対策よりも適度な対策

身体の機能を低下させないように気を付つけましょう

クレイが有用な理由

60兆個のさいぼうと100兆個以上の菌が共存している私たちの身体

クレイは「菌を殺す」わけではありません

そのため、しすぎることもなく

顔のオイルコントロールも細胞と菌のバランスと働きを促す事はあっても

損なったり、邪魔することは殆どありません

また、殺菌作用もないため、雑菌の極端な繁殖や減少も防いでくれます

増えすぎた菌を吸収吸着してくれ

菌の好きなエサ(皮脂など)も吸収吸着してくれます

さらに、肌の細胞の再生も促すので

菌のコントロールをしつつ

肌再生もしてくれる

いくつもの利点があるのです

さらに、天然100%クレイは、遥か昔から自然に存在しているため

細胞や菌とのバランスが上手くとれ共存を邪魔することなく働きを促しいてくれます

まとめ

人は≪常在菌≫と共存して生きてきました

持って生まれた常在菌と

生活習慣、環境などから備わった常在菌は

1人1人違います

自分自身の常在菌を大切に保有し、バランスを保つことが

肌の潤いを保つことに繋がります

またに、天然の美容クリームなのです

表皮ブドウ球菌は

  • 乾燥
  • 洗いすぎ
  • 殺菌のしすぎ
  • 運動不足(汗の分泌低下)

などにより表皮ブドウ球菌のバランスが崩れ働きにくくなってしまいます

すると、

  • 肌荒れ
  • ニキビ
  • アトピー性皮膚炎
  • 乾燥肌
  • 敏感肌

などの原因にもなりかねません

表皮ブドウ球菌がしっかり働き

そのうえで、黄色ブドウ球菌やアクネ菌をバランスよく保有することが

何よりも大切といえます

 

クレイのことが学べる講座はこの3つ
クレイセラピスト養成講座
クレイセラピー検定対応講座
アトピー&肌トラブル 改善・克服講座

学びたいこと、知りたいことに合わせてコースをお選びいただけます

 

 

 

≪蛯原みき≫

母娘でアトピー&脱ステロイドを経て、自然療法を取り入れアトピーを改善
私は30年、娘は0歳から12年アトピーに悩まされステロイドを使い続けてきました。
「改善されない状態から抜け出したい」
一大決心をして脱ステロイドを決意。無知のまま始めた脱ステロイド生活は
苦悩の連続でした。
身体のこと、肌のこと、食べ物のこと、そしてクレイ(粘土療法)のことを学び、毎日クレイ(粘土療法)を取り入れることで、私は6カ月、娘は1年6カ月で肌を改善
自身の経験から【アトピーっ子ゼロにしたい!】という想いとともに、
≪自然療法を取り入れてアトピーを改善する方法≫を関東を中心に全国で講座を開催中
私と娘の「0歳の娘がアトピーと診断されてからステロイドをやめるまでを綴った≪アトピー奮闘記≫」をメルマガで配信中です

メルマガ限定のお得な情報やクレイの使い方なども配信しています

 

 

 

ご案内≪随時募集中です≫
私と娘が実践したアトピー改善法とは?
◎2日間でアトピーなどの肌トラブルの完治を目的とした
クレイ・経絡・食養生を学べる自然療法
※リクエスト開催は随時受付中です


ワークショップやイベントのご案内

イベント・ワークショップの予定

 

国際クレイセラピー協会認定資格取得講座

 

☆クレイセラピスト養成講座(しっかり学びたい方・オススメ☆)

♦クレイセラピスト養成講座

 

クレイ入門編・ホームケアにクレイを取り入れたい方

♦クレイセラピー検定対応講座

 

メルマガ登録はこちら

メルマガ限定特典、イベント情報、私の色々な思いを伝えているメルマガでは
私と娘のアトピー奮闘記もお届けしています

 

 

こちらもぜひご覧ください

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です