精油(アロマ)を学んでアロマセラピストの資格を取り教室やサロンを開くときに他と差別化できる方法

アロマセラピストとして活動したい&活動中の方に

他との差別化はどうしたらいいかのお悩み解決!

クレイと精油は一緒に使ってもいいの?の疑問にもお答えします

この記事は

・精油(アロマセラピスト)の資格をしっかり活かしたい
・他のお店との差別化をしたい
・クレイと精油(アロマ)は一緒に使ってもいいの?

についてお伝えします

 

 

アロマとクレイ(Clay・粘土療法)は一緒に使ってもいいの?

まず、最初に出てくる疑問

「アロマとクレイは一緒に使ってもいいのか?」

何故、こんな疑問が出てくるかというと

『一緒に使ってもいい』

『一緒に使わない方が良い』

『お好きなようにどうぞ』

と、クレイを伝えている側の人達によって様々な意見があるからです

誰が正しいの?

どうしたらいいの?

そんな不安や疑問が出てくるかと思います

本当のところはどうなのでしょう?

3つの協会から学び、話を聞いた私の意見とお教えします

クレイについては自然療法クレイ(Clay)とは?

 

 

クレイとアロマは一緒に使える?科学的な見解

では、科学的な面から見てみたいと思います

そもそも、クレイとアロマ(精油、以下アロマと表記いたします)では

構造も働きも全く違います

「クレイとアロマを一緒に使わない」というのは

クレイの構造上、アロマの香りや成分をクレイが吸収吸着し

身体へ働く前にクレイが働いてしまい余力がなくなってしまう

という懸念からの意見となります

クレイの構造上、アロマの香りや成分を吸収吸着しそうですが

国際クレイセラピー協会の科学的な実験によると

クレイがアロマの香りや成分を吸収吸着してしまうのは

「ゼロ」ではないけれど

身体への働きに影響を与えるほどではない

というものでした

国際クレイセラピー協会(以下、ICA)はクレイの働きを化学的に解明するために

オーストラリアの大学へ実験などを依頼しています

クレイはまだまだ分からないことの多い自然療法です

そのため、ICAでは疑問などが出た場合、研究機関へ依頼し

科学的な面から疑問を解決してくれます

そのため、ICAの研究結果によると

「クレイとアロマは一緒に使っても問題ない」という結果となっているのです

 

クレイとアロマを一緒に使わないという意見は何故生まれるのか?

では、なぜ「クレイとアロマは一緒に使わない」という意見があるのでしょうか?

それは、クレイもアロマも自然療法です

それぞれがそれぞれの良さを最大限に活かされるのは単体で使った場合

と考えられているからです

また、アロマとクレイはそれぞれで充分働いてくれるのに「何故一緒に使うのか」

という「一緒に使う必要性」が無いと考えられています

もちろん、ICAによる研究結果が出る前は

「クレイがアロマの香りや成分を吸収吸着してしまうため、クレイの働きが弱まる」

と考えられていました

これらの理由から「一緒に使わない方がいい」という考えが広まったと考えられます

 

クレイとアロマを使うのは個人の自由という考え

クレイとアロマを一緒に使うのは「個人の自由」です

それは間違っていません

ですが、「使ってもいい」という考えと「使わない方が良い」という意見

その真意をしっかり理解したうえで「どうするか自分で選ぶ」ことが「選択の自由」

ではないかと考えます

片方の意見だけ、または、両方の意見をしらないまま

「自己責任でどうぞ」というのは、クレイやアロマを伝える側としては無責任に思います

選べるように「理由」を伝えること

そうすることで「安心・安全」に使えるようになると考えています

 

 

クレイとアロマを一緒に使う目的を考えて選ぶ

クレイにはクレイの良さ

アロマにはアロマの良さ

クレイとアロマを一緒に使う良さ

それぞれがあります

一緒に使った方がいいのか

単体で使った方がいいのか

それは「使う目的(用途)」によって変わってきます

一緒に使った方が相乗効果で働きや体感が良いと思ったときは一緒に使う

単体の方が良いと感じたら、単体で使う

それぞれの良さを知り、目的(用途)に合わせて使うことが大切です

つまりは、それぞれの良さ・働き・構造などをしっかりと知る必要があります

見よう見真似であったり

あやふやな情報のまま使ってしまうと

クレイやアロマの働きが中途半端になったり、しっかり作用してくれないこともあります

また、身体に合わない物を選んでしまい症状が悪化してしまう場合もあるのです

今はSNSやインターネットで情報が溢れていますが

それらの情報に惑わされたり振り回されることなく

学んだ上で使うことが「安心・安全」であり

クレイやアロマが100%しっかりと働いてくれることに繋がります

 

アロマセラピー・サロンの差別化にクレイがオススメな理由

アロマセラピーやサロンで施術を行う際に、

差別化するために「クレイ」がオススメな理由

それは、クレイの働きとアロマの働きにあります

また、アロマセラピスト・アロマサロン・アロマトリートメントを受けられるサロン(場所)が増えている今

他と差別化し「特別」なメニューがあることは強みにもなり魅力にもなります

ここでしか受けられない

ここでしか体験できない

そんな「特別」で「他にはない」ものがあると

リピートにもつながります

アロマとクレイのコラボの利点①

1人1人に合った選択ができる

アロマはとても種類が豊富です

気持ちや身体の症状に合わせて選ぶ場合、

組みあわせは沢山あります

そして、クレイも種類がいくつかあります

ですが、精油ほどではありません

つまり、組み合わせのバリエーションが増えるけれども増えすぎない適度なバリエーション

を保つことができるのです

また、精油の組み合わせは前回と同じだけれどもクレイは前回と違うクレイを選んだ場合

体感は前回と全く変わってきます

精油は前回と同じだけどクレイが違うだけで全く違う変化や体感を感じられるのです

逆に言うと、精油は前回と違うものを選びクレイは前回と同じ物を選んだ場合も

体感が全く違ってきます

数種類の精油、数種類のクレイを持っているだけで

いくるものバリエーションができ

尚且つ体感や変化も全く違うというメリットがあるのです

アロマとクレイのコラボの利点②

働きが全く違うアロマとクレイを取り入れることで

他では経験できない体験や変化を感じることができる

まったく違う働きだからこそ、それぞれが相乗効果で思っている以上の働きをしてくれることもあるのです

 

アロマ

アロマは香りで脳に働きかけます

また、成分が浸透し身体へも働きかけてくれます

香りが脳に働きかける作用は大きく

アロマの最の武器とも言えます

 

クレイ

クレイの特徴は構造にあります

人の身体は60兆個の細胞で出来ているとも言われています

その細胞1つ1つを活性化し、排出を促し、循環させるという特徴があります

また、ミネラルを豊富に含むためミネラル交換作用

マイナスイオンに富んでいるためイオン交換作用などが期待できます

 

アロマとクレイのコラボの利点②

クレイは排出・デトックス・循環促進の作用があります

クレイパックをした後の身体は

不要な物が出て(出やすくなっていて)活性化されています

また、心もフラットな状態となりリラックスさせてくれます

そこにアロマトリートメントをした場合

不要な物が出やすい状態の身体へのアプローチなので

アロマの成分が浸透しやすいと言えます

また、脳と心がリラックスしフラットな状態なので

アロマの香りを感じやすい状態と言えます

クレイの良さとアロマの良さが最大限に活かされた使い方と言えるのです

 

まとめ

アロマの資格を取っても活用できていない

サロンへの集客が上手くいかない

メニューのバリエーションを増やしたい

お客様にもっと満足してもらいたい

そんなとき、クレイを取り入れることで全ての問題解決への糸口となります

クレイというヒーリング・美容・デトックスを

心を身体にしっかり働き、

健康・美容効果も期待できるツールは

アロマと上手くコラボすることで働きは2倍・3倍にもなります

ただし、「お客様へ塗布」する場合はしっかり学ぶことをオススメします

情報が溢れている現代では、

どの情報が正しいのか

どうしてそんな意見がでるのか

不安や疑問も増えていく原因でもあるのです

しっかりとした知識のある講師のもとで学ぶことが1番大切です

有名だから

安いから

という理由だけではなく

講師自身がどこで学び、どんな考えのもと伝えている

も見極めて講師選び・スクール選びをするようにしてください

 

3つの協会の元、学び話をしっかり聞いてきた私がお伝えする

クレイセラピスト養成講座

クレイとアロマのコラボや

協会・メーカー・クレイの種類(色)ごとのクレイの違いなど

クレイの全てと

起業について必要なことを学べます

 

クレイのことが学べる講座はこの3つ
クレイセラピスト養成講座
クレイセラピー検定対応講座
アトピー&肌トラブル 改善・克服講座

学びたいこと、知りたいことに合わせてコースをお選びいただけます

 

 

 

≪蛯原みき≫

母娘でアトピー&脱ステロイドを経て、自然療法を取り入れアトピーを改善
私は30年、娘は0歳から12年アトピーに悩まされステロイドを使い続けてきました。
「改善されない状態から抜け出したい」
一大決心をして脱ステロイドを決意。無知のまま始めた脱ステロイド生活は
苦悩の連続でした。
身体のこと、肌のこと、食べ物のこと、そしてクレイ(粘土療法)のことを学び、毎日クレイ(粘土療法)を取り入れることで、私は6カ月、娘は1年6カ月で肌を改善
自身の経験から【アトピーっ子ゼロにしたい!】という想いとともに、
≪自然療法を取り入れてアトピーを改善する方法≫を関東を中心に全国で講座を開催中
私と娘の「0歳の娘がアトピーと診断されてからステロイドをやめるまでを綴った≪アトピー奮闘記≫」をメルマガで配信中です

メルマガ限定のお得な情報やクレイの使い方なども配信しています

 

 

 

ご案内≪随時募集中です≫
私と娘が実践したアトピー改善法とは?
◎2日間でアトピーなどの肌トラブルの完治を目的とした
クレイ・経絡・食養生を学べる自然療法
※リクエスト開催は随時受付中です


ワークショップやイベントのご案内

イベント・ワークショップの予定

 

国際クレイセラピー協会認定資格取得講座

 

☆クレイセラピスト養成講座(しっかり学びたい方・オススメ☆)

♦クレイセラピスト養成講座

 

クレイ入門編・ホームケアにクレイを取り入れたい方

♦クレイセラピー検定対応講座

 

メルマガ登録はこちら

メルマガ限定特典、イベント情報、私の色々な思いを伝えているメルマガでは
私と娘のアトピー奮闘記もお届けしています

 

 

>

こちらもぜひご覧ください

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です