【改】クレイの色の違いと使い方の違い、購入するときのポイントとは?

クレイは沢山のメーカーから

沢山の種類が販売されています

色も違うし

いったい何が違うんだろう?

 

この記事では

  • クレイの色の違い
  • クレイを買うときのポイント

 

についてお伝えします

クレイには沢山の色があるけどどうして?

クレイは色々な色のクレイがあります

その大きな理由は鉱物とミネラル

鉱物やミネラルの割合によって色の違いが出てきます

 

また、発掘される場所によって

色の特徴となる鉱物やミネラルの

含有量が変わってきます

何がどれくらい含まれるかによって

微妙に色が変化してきます

 

 

例えば、黄色い色をしたクレイ

このクレイの色の違いを説明する際によく出てくるのは

シデライト(菱鉄鉱:りょうてつこう)

シデライトとは鉱物の一種

化学組成はFeCO3(炭酸鉄)

 

シデライトは黄色をしていいるため

シデライトを多く含むクレイは黄色を帯びています

 

イエロークレイを説明する際に

「シデライトが多いので黄色い色をしています」

と言われるのはこういう理由があるためです

シデライトという鉱物の含有量が多いために

クレイが黄色く見えるということなんですね

 

シデライトって何?

 

クレイは鉱物です

クレイは鉱物です

粘土鉱物と言われてるもので

 

粘土鉱物???と思ったときは

陶芸をイメージしてください

 

 

 

陶芸で使われているのも商業用の粘土鉱物

ロクロなどで自分好みの形に変えお皿などを作ります

水を加えると形を変えることができ

乾燥すると固まりますよね

その特性を利用し、お皿を作ったりします

 

クレイも同じです

水を加えると形を変えることができ

乾燥するすると固まります

このような性質を持った鉱物を「粘土鉱物」といいます

 

私たちが使っているような

人の身体に直接塗布するようなクレイはセラピー用のクレイです

身体に塗布するため

汚染されていない土地で発掘され

検査し、セラピー用として認定されたもの

私たちの手元に届きます

 

クレイは泥

クレイは泥です

日本で古くからある泥風呂・泥パック・砂風呂などに通じる部分があります

 

泥であるクレイが下記のような特殊な特性を持つことで

大きな働きと変化をもたらします

  • 粘土鉱物という粘性をもった鉱物であること
  • クレイの構造が特殊であること
  • ミネラルが豊富であること

このようなクレイ特有の特殊な特徴により

身体への働き

細胞への働き

心への働き

を可能にしてくれています

クレイの鉱物の種類

クレイはいくつかの鉱物の構成によってできています

クレイに含まれる鉱物は

カオリナイト

イライト

スメクタイト

クロライト

が主な種類です

これらの鉱物の割合によって

色や働きに変化が生じてきます

それぞれの鉱物の構造がとても特徴的です

そのため、どの鉱物がどれだけ含まれているかによって

働きに違いが生じてきます

 

クレイの主成分はシリカ

クレイの主成分はシリカです

クレイの中のミネラルのうち

40~60%はシリカが含まれています

シリカとは身体に必要なミネラルの1つ

肌・髪・骨・筋など体の様々な部分に必要なミネラルです

  • 肌のハリ
  • 乾燥肌
  • アトピー肌
  • ニキビ跡

など肌再生に必要なだけでなく

毎日、生きていくために必要不可欠なミネラルです

 

そのうえ、シリカは毎日消費してしまいます

食事などで接種し続けなければ

  • ハリのない肌や髪
  • シワ

の原因になるだけでなく

骨粗しょう症予防にも大切なミネラルです

 

人の身体にとって必要なミネラルの1つシリカ

そのシリカが主成分のクレイは

シリカ不足になりがちな現代人の

ミネラル補給に役立つアイテムです

 

シリカの役割や食べ物での摂取方法については

アトピー改善に必要な栄養素(ミネラル)とミネラル補給の仕方

をご覧ください

 

 

 

 

クレイ働きは一定にある

クレイは色の違い

ミネラル含有量の違いで

多少の働きの変化はあります

ですが、一定の働きはしてくれると言えます

とくに、勘違いされやすいのが

スメクタイト(ガスール)とイライトが主成分のクレイ

 

カオリナイトが主成分のクレイと

スメクタイトが主成分のクレイ以外のクレイは

ある程度、同じように働いてくれます

もちろん、鉱物の量の違いやミネラルの含有量によっては

得意なことはありますが

クレイは一定の働きをしてくれます

つまり、この症状にはこのクレイじゃなくてはいけないという決まりはないのです

メーカーによってのクレイの違い

クレイは世界の色々な場所で取ることができます

(もちろん、汚染されていない土地というのは大前提として)

また、クレイは天然の恵みです

人工的な物ではありません

つまり、極端に言ってしまうと1つとして同じものはないということ

 

例えば

同じ敷地内で取れたクレイだとしても

地中5メートルで発掘されたクレイと

50メールとで発掘されたクレイは違います

 

西側で取れたクレイと

南側で取れたクレイも違います

 

そのため、同じ場所で取れたからと言って

同じものということではないんですね

 

だからこそ、同じ敷地内で取れたのに

色が薄い・濃いなどのちがいがあったりします

メーカーのこだわり

メーカーによってクレイへのこだわりがあります

 

私が取り扱っている

「アロマフランス」と「国際クレイセラピー協会」のクレイでは

それぞれがそれぞれにこだわりがあります

それは、クレイの精製方法であったり、使い方であったり

クレイ鉱物含有量だったりと

クレイを愛するゆえにこだわって販売されています

 

それぞれが「こだわり」をもって販売しているため

そのこだわりもクレイの品質・使い方・伝え方に違いが生じてくるのです

 

 

クレイ選びのポイント

クレイを選ぶときのポイントはいくつかあります

一番大切なことははなんでしょう?

 

成分分析表をみる

成分分析表がすべてというわけではありません

既にお伝えしているように

クレイは発掘場所によって鉱物含有量やミネラル含有量が変わってきます

同じ敷地内であったも違ってしまうのです

 

成分分析表はサンプルを取って

そのサンプルを分析にかけけたものです

つまり、そのメーカー・その敷地で取れたクレイ全てが同じ成分

ということではありません

ですが、クレイを選ぶときの目安としてとても参考になります

どの鉱物がどれだけ含まれているかで

働きが変わってくるクレイ

また、体調や食生活によって必要なミネラルが違ってきます

成分分析表を見て

鉱物の種類や含有量

ミネラルの種類や含有量を

確認することで

どのクレイが今の自分に良いか

どこのメーカーのクレイが今の自分に合っているのか

と、選ぶ参考になります

代替医療・セラピー・そして、日常的に使えるクレイ

代替医療としてくクレイと

セラピーとしてのクレイ

日常的な使い方としてのクレイ

クレイには色々な使い方があります

美容・子育て・介護・健康管理と

様々なシーンで活躍してくれます

 

クレイは鉱物含有量によって

その働きのパワーが変わってきます

シーンに合わせてクレイを使い分けると

さらに身体へ効果的に働きかけてくれます

 

逆にいうと、

身体が弱っているとき

心が弱っているとき

症状が出ているときに

最初からパワフルなクレイを使ってしまうと

身体へ負担がかかることがあります

 

クレイをどのように使うか

どんな状態の身体に使うか

をよく考えてクレイをを選べるといいですね

 

 

 

クレイを学べるのは

ホームケアとして取り入れたい方のための講座

☆認定クレイセラピー検定対応講座

 

新しい研究結果とともい理論と実習を深く学べる

☆クレイセラピスト養成講座

まとめ

クレイは沢山のメーカーから販売されています

産地もそれぞれですし

精製方法も様々

クレイの働きの強さも

クレイによって変わってきます

それぞれがそれぞれの良さを発揮できるために

クレイの特徴を知って取り入れることがベストと言えます

 

ですが、

ちょっと使いたい

試してみたい

何種類ものクレイをそろえるのは大変

そんな時は、

パワフルなクレイを1つ

穏やかなクレイを1つ

持っていると良いと思います

 

しっかりとした健康管理に使いたい

アトピー改善に取り入れたい

美容や介護に

ケガや子育てシーンに

使い方が色々あるからこそ

どれを買ったらいいのかわからない

なんてことになってしまいがちです

 

どれを選んだら正解とか間違っているとかはありません

どれもクレイの働きは一定にあります

自分が欲しいと思ったクレイを使うのが

心身ともに大切なこと

 

クレイは五感で感じるものです

ぜひ、全身でクレイを感じ

今の自分に必要なクレイをみつけてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クレイのことが学べる講座はこの3つ
クレイセラピスト養成講座
クレイセラピー検定対応講座
アトピー&肌トラブル 改善・克服講座

学びたいこと、知りたいことに合わせてコースをお選びいただけます

 

 

 

≪蛯原みき≫

母娘でアトピー&脱ステロイドを経て、自然療法を取り入れアトピーを改善
私は30年、娘は0歳から12年アトピーに悩まされステロイドを使い続けてきました。
「改善されない状態から抜け出したい」
一大決心をして脱ステロイドを決意。無知のまま始めた脱ステロイド生活は
苦悩の連続でした。
身体のこと、肌のこと、食べ物のこと、そしてクレイ(粘土療法)のことを学び、毎日クレイ(粘土療法)を取り入れることで、私は6カ月、娘は1年6カ月で肌を改善
自身の経験から【アトピーっ子ゼロにしたい!】という想いとともに、
≪自然療法を取り入れてアトピーを改善する方法≫を関東を中心に全国で講座を開催中
私と娘の「0歳の娘がアトピーと診断されてからステロイドをやめるまでを綴った≪アトピー奮闘記≫」をメルマガで配信中です

メルマガ限定のお得な情報やクレイの使い方なども配信しています

 

 

 

ご案内≪随時募集中です≫
私と娘が実践したアトピー改善法とは?
◎2日間でアトピーなどの肌トラブルの完治を目的とした
クレイ・経絡・食養生を学べる自然療法
※リクエスト開催は随時受付中です


ワークショップやイベントのご案内

イベント・ワークショップの予定

 

国際クレイセラピー協会認定資格取得講座

 

☆クレイセラピスト養成講座(しっかり学びたい方・オススメ☆)

♦クレイセラピスト養成講座

 

クレイ入門編・ホームケアにクレイを取り入れたい方

♦クレイセラピー検定対応講座

 

メルマガ登録はこちら

メルマガ限定特典、イベント情報、私の色々な思いを伝えているメルマガでは
私と娘のアトピー奮闘記もお届けしています