【究極の無添加コスメ?!】手作りコスメ。クレイリキッドファンデーション

 

アトピー肌の私が行きついた究極の無添加コスメ(と、思っています)

今回は、クレイリキッドファンデーションを動画を交えてご紹介いたします

 

 

 

クレイリキッドファンデーションってどんなものなんだろう

 

 

アトピー&敏感肌で

日焼けをすると真っ赤にただれてしまうほどだった私が

クレイリキッドファンデーションに出会ってから

日に焼けても赤くただれるこがなくなりました

 

粉を吹くこともなくなり

肌の状態がよく

吹き出物や湿疹に悩まされることが亡くなりました

 

私にとってはなくてはならない存在です

 

アトピーだって

肌が弱くたって

キレイな肌でいたいし

太陽の下、気にせず歩き回りたい

 

 

そんなささやかな希望を叶えてくれたのは

『クレイリキッドファンデーション』でした

 

クレイリキッドファンデーションについて話している動画をご覧ください

 

 

 

 

 

クレイリキッドファンデーション講座の様子

 

リクエスト開催のクレイリキッドファンデーション講座

講座前の様子をご覧ください

 

クレイリキッドファンデーション講座を開催したい!

講師として無添加コスメを広めたいからも

お気軽にお問い合わせください

 

 

 

 

 

肌の呼吸を感じられる化粧品

私は若いころから化粧品が苦手でした

理由としては

  1. 肌が荒れる肌に合わない
  2. 化粧品のにおいが苦手
  3. 肌が苦しく感じる

こんな理由から、化粧が苦手で仕方なかったです

 

 

 

 

ナチュラルコスメと言われていても肌に合わない

周りがメイクをし始めた10代

私はアトピーがあったこともあり

化粧をするのは遅いほうでした

 

アトピーがあり、肌が弱いのを自覚していたので

化粧品も極力「ナチュラルなもの」を選んで使うようにしていました

 

◎化粧水

◎乳液

◎ファンデーション

◎口紅

 

これらは、「肌に弱い人でも安心」といわれるメーカーのものを

それはそれは沢山試してきました

それでもやっぱり使っているうちに

肌がかゆくなる

肌が荒れる

肌が赤くなる

といった症状が出たりしました

 

そうなると、もうその化粧品は使えません

お金もかかるし、それはそれは困りました

 

 

 

 

 

化粧品に使われる油のにおいがどうも苦手

私はにおいに敏感なのかもしれません

自分がつけている整髪料でさえ

気分が悪くなってしまうほど

 

そのため、化粧品独特の香りも苦手でした

油のようなにおい

香料

これが混ざった独特の香りは

私をどんどん化粧から遠ざける要因の1つでした

 

特に外国製の化粧品はにおいがきつく

せっかくいただいたお土産の口紅も

使うことができず

お友達にあげることが多かったです

そのため、私は「リップクリーム」ばかり使っていました

 

 

 

 

 

女性は一生のうちで7~10本の口紅を食べている?

女性は一生のうちで7本~10本の口紅を食べているといわれています

食事のとき、化粧直しのとき、無意識に

唇をなめたり、触れたりす、口紅を塗るときに

自然と食べてしまっているそうです

 

口紅もほかの化粧品と同じ、原材料は「油」

そのほかに、酸化防腐剤や香料やらなにやらと

いろいろは入っています

 

それを食べている・・・と考えると恐ろしく感じてしまいます

 

化粧品の材料等については、こちらも合わせてお読みください

 

 

 

 

 

化粧をすると肌が苦しく感じ、呼吸ができていない感じがする

ファンデーションを塗ると、

どうも肌が苦しく感じてしまいます

息苦しいような感じです

化粧を早く落としたくて仕方なく

帰宅するとまずするのはメイクを落とすことでした

 

化粧をしたまま寝てしまった次の日は、

それはそれは悲惨なことになります

 

どんなファンデーションでも

息苦しくてどうしようもなく

毛穴が詰まっている感じが嫌でした

 

 

 

 

 

私が出会った究極のコスメ。無添加で安心して使える

化粧が嫌いだった私ですが

社会人ですので

化粧をしないわけにはいきませんでした

 

そんな時に出会ったのが『クレイで作った化粧品』

クレイパウダーファンデーション

クレイリキッドファンデーション

 

クレイを使って作る手作りコスメ

作り方も簡単で

慣れてしまえばあっという間に作ることができる

ズボラでめんどくさがりの私でも作ることができました

 

何よりもいいのが

肌が苦しくない

臭くない

 

肌が呼吸をしているのを感じられる

 

リキッドファンデーションを塗っても

肌が苦しくありません

パウダーファンデーションを使っても

肌が苦しくありません

もちろん、油(石油)を原料としているものは一切使用していないため

油くさくありません

 

 

何より

クレイが肌を守り、肌を整えてくれる

使えば使うほど肌がキレイになっているように感じるのです

 

 

実際に、クレイリキッドファンデーション・クレイパウダーファンデーションを使うようになってから

肌がキレイ

と、言っていただくことがとても多くなりました

 

いろいろな成分が配合されている化粧品ではなく

無添加でシンプルな化粧品を使っている私が

肌がキレイ

と、褒めてもらえる

 

本当に肌にいいこととは何か

を、感じることができます

 

 

 

 

超簡単。湯煎なし!混ぜるだけのクレイリキッドファンデーション

 

クレイリキッドファンデーションは

湯煎の必要がなく

材料を混ぜるだけで簡単に作れてしまいます

ただ、分量や混ぜ具合や手順などを気を付けないと

分離しやすくなったり

肌ざわりが心地よいものではなくなってしまいます

そのため、混ぜ具合や分量、手順がポイントとなります

 

 

 

私が作っているクレイパウダーファンデーション&クレイリキッドファンデーションで使用しているクレイは

肌色になるように数種類のクレイをブレンドし

色を調整しています

(講座開催をご希望の方は、資格取得講座でお伝えしています)

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

クレイリキッドファンデーションを使うようになり

私は肌の調子がとてもいいです

 

肌が苦しいと感じることがないだけでなく

肌が荒れることもなくなりました

粉が吹いた状態になることも

湿疹が出ることもなく

いるでもしっとりしている状態です

 

市販の化粧品や乳液などは一切使用せず

肌のお手入れは

クレイリキッドファンデーション

クレイパウダーファンデーション

クレイ石鹸での洗顔

ハーブウォーターでの保水

キャリアオイルの保湿

これのみです

 

 

それでも、肌がキレイと褒めていただくことも増え

肌トラブルに悩まされることなく

過ごせています

 

 

必要最低限のケア

肌の能力を最大限に引き出すケア

 

加えるケアではなく

引き算のケア

がクレイで肌を整える最大の特徴です

 

 

 

 

 

 

クレイのことが学べる講座
クレイセラピスト養成講座
クレイセラピー検定対応講座
アトピー&肌トラブル 改善・克服講座学びたい事、知りたい事に合わせてコースをお選びいただけます
無添加ナチュラルコスメ講座 無添加コスメを作ることができます
オンライン講座・対面講座をお選びいただけます。

 

 

 

 

≪蛯原みき≫

母娘でアトピー&脱ステロイドを経て、自然療法を取り入れアトピーを改善
私は30年、娘は0歳から12年アトピーに悩まされステロイドを使い続けてきました。
「改善されない状態から抜け出したい」
一大決心をして脱ステロイドを決意。無知のまま始めた脱ステロイド生活は
苦悩の連続でした。
身体のこと、肌のこと、食べ物のこと、そしてクレイ(粘土療法)のことを学び、毎日クレイ(粘土療法)を取り入れることで、私は6カ月、娘は1年6カ月で肌を改善
自身の経験から【アトピーっ子ゼロにしたい!】という想いとともに、
≪自然療法を取り入れてアトピーを改善する方法≫を関東を中心に全国で講座を開催中
私と娘の「0歳の娘がアトピーと診断されてからステロイドをやめるまでを綴った≪アトピー奮闘記≫」をメルマガで配信中です

メルマガ限定のお得な情報やクレイの使い方なども配信しています

 

 

 

ご案内≪随時募集中です≫
私と娘が実践したアトピー改善法とは?
◎2日間でアトピーなどの肌トラブルの完治を目的とした
クレイ・経絡・食養生を学べる自然療法
※リクエスト開催は随時受付中です


ワークショップやイベントのご案内

イベント・ワークショップの予定

 

国際クレイセラピー協会認定資格取得講座

 

☆クレイセラピスト養成講座(しっかり学びたい方・オススメ☆)

♦クレイセラピスト養成講座

 

クレイ入門編・ホームケアにクレイを取り入れたい方

♦クレイセラピー検定対応講座

 

メルマガ登録はこちら

メルマガ限定特典、イベント情報、私の色々な思いを伝えているメルマガでは
私と娘のアトピー奮闘記もお届けしています

 

 

こちらもぜひご覧ください

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です