【改】本当にステロイドを使わずにクレイ(自然療法)でアトピーは治るのか?

自然療法でアトピーが治りました!というのは本当なのか???

アトピーを改善した母娘が経験と学んだ事からその真相をお届けします

 

この記事は

自然療法とアトピーとの関係と改善

 

についてお伝えします

 

 

自然療法とは何だろう?

自然療法とは何でしょう?

現代医療とは違い、自然の力を借り本来人間がもっている身体の機能を取り戻すのを手伝ってくれます

現代医療は「今」「そこ」に出ている「症状」を緩和することがメインと言えます

 

例えば

  • 頭が痛い ⇒ 痛み止めで痛みを止める
  • インフルエンザ ⇒ 薬で熱を下げる
  • 腫瘍がある ⇒ 腫瘍を切除する

など、「症状」をどうするかが現代医療と言えるのではないでしょうか

※現代医療が原因究明をしないと言っているわけではありません

 

 

 

自然療法は実は身近に存在する

日本では昔からある「おばあちゃんの知恵袋」的な民間療法、これも「自然療法」の1つです

「風邪をひいたらネギをまく」も実は化学的な根拠があります

でも、昔の人は経験などからネギが風邪に良いと知っていたのでしょう

また温泉・漢方・食べ合わせも「自然療法」と言えます

自然療法とは、自然の中に存在するもので

身体の治癒力・免疫力を促し、高め

症状の改善を手助けする、補ってくれます

 

 

自然療法は今の症状に直接働きかけるのではなく

身体の働きを整えて、その結果 症状が緩和する と、言えます

 

例えば

  • 頭が痛い ⇒ 痛みの原因へアプローチ ⇒ 痛みが軽減

肩こりが原因の痛みならば、筋肉をほぐしたり血液の循環を促すことで痛みを緩和

神経伝達や血管収縮を正常にすることにより痛みを緩和

 

  • インフルエンザ ⇒ 薬で熱を下げる

免疫力を上げることによりインフルエンザウィルスの繁殖を軽減

 

このように症状の原因と思われる部分にアプローチすることで

結果的に症状が緩和したり軽減したりしているように感じると言えます

 

細胞を活性化することで、細胞1つ1つが働き始めます

自然療法がアトピーなどの症状を治しているのでないのですが

よく、「自然療法でアトピーが治りました」という言葉を耳にします

私も娘もアトピーでした。アトピーを改善するために自然療法を学んでいた時に

同じように「治った人がいる」「私は治った」という話を良く聞きました

 

「自然療法で治った」という表現は適正なのでしょうか?

「自然療法で治った」本当なのでしょうか?

 

 

実は、自然療法を学ぶ前や学び途中に

その言葉をよく目にしました

 

どうしても薬から脱却し肌をキレイにしたかった私は

その言葉を信じて、聞いたように使ってみた結果

私と娘にはとてもツライ日々を送ることになってしまったのです

それは「自然療法」が悪いのではなく「伝える側の意識、伝え方の問題」と言えます

(脱ステロイド中の娘の首お顔)

 

 

自然療法がアトピー・湿疹などを治すわけではない

実際にステロイドをやめ、自然療法だけで完治を目指した私と娘は

「自然療法で治った」という言葉の翻弄されてしまう事にりました

 

 

 

 

自然療法がアトピーを治すわけではない

自然療法はアトピーなどの肌トラブルの症状改善、体質改善に有用です

免疫力、治癒力向上など、肌機能・身体の機能の回復&向上にとても重要な役割を果たしてくれます

これは実体験をもとに自信を持って言えます

だからこそ、私は自然療法で肌トラブルを改善するための方法をお伝えしています

でも、「自然療法が治す」わけではないということを念頭に置いておかなければいけません

(脱ステロイド中の私の手)

 

 

自然療法とアトピーとの関係とは?

私は私と娘のアトピーを治すために、ステロイドをやめました

脱ステロイドの激しい反動でツライ日々を過ごしました

 

「自然療法でアトピーが治るって言ってたのに!」と、何度も思いました

「治るって言ったのに・・・」

「治るって言われたのに・・・」

「何でこんな症状が出てしまうの・・・?」

「どうしたらいいの・・・?」

娘の症状を早く良くしたい

早くキレイな肌を取り戻したい

そんな想いで必死に学びました

そして学んでいくうちに「自然療法が直接治しているわけではない」こと

そして、「アトピーを治すために本当に見るべきは肌ではない」ことに気づきました

 

そこから、自然療法の取り入れ方を変えたところ、

アトピー肌からキレイな肌へ変化していくことができました

また、自然療法やお薬が直接原因を治してくれるわけではない

ことに気づいたとき、心が少し楽になったのを覚えています

 

こちらも合わせてお読みください

 

 

アトピーを改善するために有用な自然療法とは

私が取り入れたのは「クレイ(粘土療法)」でした

当初は「精油」を取り入れ、学びましたがなんだかシックリこなかったんです

  • 禁忌があること
  • 使用量に注意が必要なこと
  • 精油は凄く沢山の種類があること
  • 精油の選び方が私にとっては難しかったこと

ズボラな私には難しく感じてしまったのです

そのため、取り入れたのが「クレイ(粘土療法)」でした

 

 

こちらも合わせてお読みください

 

 

 

 

アトピーの症状に自然療法をどうやって取り入れていたか

クレイ(粘土療法)を取り入れアトピー改善を目指すことにしました。

教わった通りにクレイ(粘土療法)を症状が出ている肌に直接塗布することを

勧められました、その方法は逆効果でした

ただただ症状が悪化し「好転反応だから大丈夫」という言葉で終わらされてしまうことが

とても辛かったのを覚えています

「好転反応だから大丈夫」と言われても

膿だらけで、傷らだけで、荒れまくっている肌の症状を奮闘している私と娘にとっては

何も大丈夫ではないのです

「好転反応だから大丈夫」という言葉は、単なる気休めにしか聞こえなくなってしまいました

『当事者じゃないからそんなことが言えるんだ』

そんな風にさえ思うようになってしまっていました

 

 

そして、私は「身体」「肌」「クレイの働き」を考え、

独自のアプローチ方法を取ることにしたのです

すると、肌と身体は徐々に変化しいきました

そして劇的に変化しキレイな肌を取り戻す事ができたのです

 

こちらも合わせてお読みください

 

(6カ月でキレイになった私の手)

 

 

アトピー肌へ直接働きかけるのではなく、根本的な改善をする

自然療法の良いところは「根本的な解決につながる」こと

今の肌をどうにかするわけではなく

肌に症状が出しまった原因を改善することで、肌をキレイにしていくのです

だから時間がかかります

毎日続けることが必要です

その分「根本的な解決」は慢性化からの脱却にもつながりますし

再発の予防もできるのです

まとめ

自然療法は時間がかかります

それは働きがゆっくりであり、身体に負担がかからないような働きをするからでもあります

ゆっくりですが確実に着実に身体を変化させてくれます

「毎日続けること」で身体が変化していくことを感じることができます

 

 

こちらも合わせてお読みください

 

 

 

 

クレイのことが学べる講座はこの3つ
クレイセラピスト養成講座
クレイセラピー検定対応講座
アトピー&肌トラブル 改善・克服講座

学びたいこと、知りたいことに合わせてコースをお選びいただけます

 

 

 

≪蛯原みき≫

母娘でアトピー&脱ステロイドを経て、自然療法を取り入れアトピーを改善
私は30年、娘は0歳から12年アトピーに悩まされステロイドを使い続けてきました。
「改善されない状態から抜け出したい」
一大決心をして脱ステロイドを決意。無知のまま始めた脱ステロイド生活は
苦悩の連続でした。
身体のこと、肌のこと、食べ物のこと、そしてクレイ(粘土療法)のことを学び、毎日クレイ(粘土療法)を取り入れることで、私は6カ月、娘は1年6カ月で肌を改善
自身の経験から【アトピーっ子ゼロにしたい!】という想いとともに、
≪自然療法を取り入れてアトピーを改善する方法≫を関東を中心に全国で講座を開催中
私と娘の「0歳の娘がアトピーと診断されてからステロイドをやめるまでを綴った≪アトピー奮闘記≫」をメルマガで配信中です

メルマガ限定のお得な情報やクレイの使い方なども配信しています

 

 

 

ご案内≪随時募集中です≫
私と娘が実践したアトピー改善法とは?
◎2日間でアトピーなどの肌トラブルの完治を目的とした
クレイ・経絡・食養生を学べる自然療法
※リクエスト開催は随時受付中です


ワークショップやイベントのご案内

イベント・ワークショップの予定

 

国際クレイセラピー協会認定資格取得講座

 

☆クレイセラピスト養成講座(しっかり学びたい方・オススメ☆)

♦クレイセラピスト養成講座

 

クレイ入門編・ホームケアにクレイを取り入れたい方

♦クレイセラピー検定対応講座

 

メルマガ登録はこちら

メルマガ限定特典、イベント情報、私の色々な思いを伝えているメルマガでは
私と娘のアトピー奮闘記もお届けしています

 

 

こちらもぜひご覧ください

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です